「このすば」三嶋くろね画集II Blessing!!ネタバレ感想

こんにちは!萩今(はぎいま)です!

三嶋くろね画集II Blessing!! この素晴らしい世界に祝福を!』が2022年2月1日に発売されました!

早速購入しましたが想像以上の面白さでした!!

以下、ネタバレあり感想です!

本編のイラストはカズマ達と振り返る!

原作本編11巻~17巻のイラストはもちろん載っているのですが…

ただイラストが載っているだけではありません!

カズマ達がアルバムを見ているというていで進められています!

カズマ、アクア、めぐみん、ダクネスの4人がところどころ三嶋くろね先生のイラストに対して会話しているんです!

その会話文は暁なつめ先生の書き下ろし
このすば節をめちゃめちゃ感じます!!

特に私のお気に入りは最終巻のカズマさんのあのシーンに対するめぐみんの反応です!

電子書籍販売サイトで試し読みも出来ますので気になった人は是非~!

※環境によっては文字が潰れて読みにくくなってしまうようです。

私はBOOK☆WALKERで購入してアプリでダウンロードして読んだのですが、普通に読めました。
試し読みでもFirefoxだとあまり気にならなかったです。

イラスト盛りだくさん!三嶋くろね先生のコメントも!

本編や外伝のイラストはもちろん、

グッズやイベント、他作品コラボのイラストなども多数収録されていました!

あー、こんなイラストあったなあ……と、
忘れていたイラストも沢山ありました。

コラボでは三嶋くろね先生が描いた「戦闘員、派遣します」のスノウのイラストも見られますよ!

三嶋くろね先生のコメントがちょこちょこあって、三嶋くろね先生がどういう想いで描かれたかが感じ取れます。
(たまに「(このイラストを描いた)記憶が無いです」ってコメントされてて笑いました。)

めぐみんの絵描き歌

こめっことめぐみんの癒しコーナーでした。

こめっこ、絵が上手。

暁なつめ書き下ろし小説!は前回以上の大ボリューム!

今回の書き下ろし小説はなんと7ページ

前回より2ページ多いです!

ページ数だけ見ると少なく見えるかもしれませんが、A4の本に7ページですよ!
短編にしては十分すぎる読み応えでした!

タイトルは「雨と女神と百鬼遡上

異常な雨雲が発生していて……それを日頃の行いのせいでカズマパーティーが原因じゃないかと疑われるお話です。

雨雲が結局なんだったのか……
その正体を知った時はこのすば「らしい」なあ……と思いました。

暁なつめ先生にしかできない、あの世界のおかしな理不尽さが炸裂します。

主な登場キャラクターはカズマ、アクア、めぐみん、ダクネス、ゆんゆんです。

カズマさんパーティーみんなが好きなら、絶対オススメ!

画集で、久しぶりにこのすばの世界観を堪能!

ライトノベルとしての新刊ではないので、このすばのキャラ同士の掛け合いにはそれほど期待していなかったのですが…

思った以上にこのすばの世界観を堪能出来ました!

カズマパーティーの4人の「いつもの」感がある安定の絡みがたくさん見られます!

カズマさんパーティーが好きなら絶対オススメです!

買いたい人は特典が付くオススメの店舗をまとめた記事があります!

良かったら参考にしちゃってください!

このすばは今後もこのファンの暁なつめ書き下ろしストーリーやこのファン小説化など

色んな盛り上がりを見せてくれそうですね!

当ブログでも、また何かまとめたくなったらまとめます!!

それでは今回はこの辺で!

またね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました